ニュース一覧

価格と交通の便利さ

ウーマン

駅からバスで10分のエリアの物件の相場

マイホームを購入する場合には、価格やアクセスなどの複数の条件の中から優先順位をつけて物件を選ぶべきである。その場合には駅からの距離にこだわらないことで、格安な一戸建てもすぐに探せるであろう。特に駅からバスで10分程度のエリアであれば、3000万円以内の物件を購入することも可能である。このように割安な新築一戸建て住宅であれば、自己資金が1割程度でも購入しやすいであろう。また都心から同じ距離であっても、沿線によって価格が異なる場合が多いので、エリアを絞り込むことで平均価格が2000万円前後の物件も見つかるであろう。特に格安な物件であればフルローンでも購入できるので、手ごろな物件が見つかった時にすぐに買うことが可能である。

分譲中の新築物件の敷地や間取りの特徴

駅からやや離れたエリアの物件は、価格の安さというメリットが生かせるので、30坪以上の敷地が一般的である。また敷地面積50坪以上の新築一戸建ても多いので、庭の広さも実感できるであろう。また駅からバスで10分程度の場所であれば、周辺に緑が多いのが魅力的である。そのために子供を育てるのに最適な環境で、魅力的な新築一戸建てを購入できるであろう。そして敷地面積が広いので、30坪から40坪の建物の物件がメインである点も特徴的である。そのために15帖以上のリビングルームや、1坪以上のバスルームのような広い部屋と設備も魅力的であろう。また敷地の広さが空間のゆとりにつながるので、吹き抜けのある物件も選べるであろう。

RECOMMEND POST

家族

予算に合った住宅の選び方

浜松では分譲住宅が人気になっており、特に若い世代からの需要が高いです。注文住宅のように土地を購入してから住宅を建てる必要がなく、土地と建物を一緒に購入する事ができるため、割安で住宅を購入する事ができ経済的です。

詳しく見る

カップル

庭を持つことができる

一戸建て不動産物件の場合は大阪の都心の場合は狭くなったり、なかったりしますが、庭を持つことができます。そして庭を持つことによって、自然と触れ合ったりすることができますし、犬を庭で飼育したり、家庭菜園などを楽しむことができます。

詳しく見る

一軒家

アクアラインの恩恵

袖ヶ浦市で賃貸ではなく一戸建ての建築を計画する場合、まずは土地の購入から始めていくことになります。その場合資料請求や電話相談も可能です。予算も決めながらじっくり検討しましょう。

詳しく見る